文字サイズ変更

広島大阪のホームページ制作 空間デザイン アンツデザイン

082-569-6588
電話受付時間/9:00~18:00(定休日除く)
お問い合わせ
サービス
  • ホーム
  • >
  • サービス マーケティング
マーケティング
成果の出るデザインをつくるために
プロジェクトの背景や目的を理解し、売れる仕組みづくりとなる
マーケティング設計を重視いたします。
マーケティングとは
簡単に言えば、顧客が求める製品やサービスをつくり、それを届け、売れる仕組みづくりをすることです。企業の収益は、製品やサービスを顧客に販売することで生じますが、収益を上げることは容易ではありません。
何処の誰に何を如何にして届け、その結果どのような成果をあげたいのか?
選ばれるモノには訳があり、選ばれないモノにも訳があります。選ばれる仕組みづくり、先ずはそのシナリオから見直してみませんか?
マーケティングの基本設計
マーケティングには様々な理論や手法があります。そしてそれらは時代と共にドンドン進化しています。しかし、幸せなシナリ設計を行う上で、「根」となる基本的要素はそう変わりありません。シナリオを見直すことで、「経営戦略」「営業戦略」「コミュニケーション戦略」「組織戦略」様々な課題が見えてきます。その課題が明確に見えてこそ改善にむけクリエイティブ力が活かされてきます。
環境分析
ヒアリングにて進むべき方向性の確認と
課題の抽出を行います
セグメンテーション
ターゲッティング
市場分析より何処の誰を明確に共有いたします
ポジショニング
立ち位置の確認と競合との差別化を立案共有いたします
マーケティング
ミックス
製品やサービスの価値共有と価格や流通戦略の
共有を行います
コミュニケーション戦略
プロモーションやブランディング戦略の立案と
共有を行います
実行計画・運用
損益計算や行動計画の策定、運用計画の立案共有を
行います
求める成果、ゴールを数値化する
目指すべきゴールがアバウトで数値化されていないケースが多く見受けられます。
成果となる数値目標を明確にすることで、目的と目標がぶれることなく、賭ける予算や時間の精度も向上します。
正しい予算設計を行うために
高い!安い! そんな話をよく耳にします。
予定予算より高いのか? 他社と比較して高いのか?予算に対しシビアなことは絶対に正しい考え方です。しかし、そもそもそのプロジェクトに対する適正予算とは幾らなのか?
表層的な金額に囚われ、適正な予算を掛けきれていないケース、あるいは、えっ!そんなに予算をかけるんですか? っと、逆にお話させていただくケースもあります。
大切なことは、売上規模や投資効果より適正予算を見定めること。私たちは培ってきたマーケティングの力に会計の視点を持ち、お客様の適正予算を見定め、健全な事業活動をお手伝い致します。
品質 予算 時間の合わさった部分がクリエイティブポイントです
組織のベクトルを強化する
いくら構想や計画が優れていても、また、いくら優れたデザインがあっても、一番大切なことは、製品やサービスをつくる人(実践現場)で活かされるかが重要となります。

○ 社長が社員の愚痴をこぼす
○ 管理職の人が社長や部下の愚痴をこぼす
○ 現場の人たちが上司や会社の愚痴をこぼす

こんなケースによく遭遇します。組織強化はマーケティング活動に欠かせないファクターです。これまでの実践で学び得てきた、お手本となる優れた企業さんの事例をもとに、ベクトル強化のサポートを行うことで、お客様の成果を追求致します。
お客様のマーケティング事業部として
役立ちます
デザインの力でブランディングとプロモーションを強化する。
即ち、私たちの生業は、お客様のマーケティング活動の一環です。2000年の創業より、常にお客様の課題に向き合って参りました。お取引様総数は1000を超えています。
お客様の課題・お悩み、それに向き合い挑み、嬉しい思い、悲しい思い、悔しい思いをたくさんして参りました。

○ 創業時より今も変わらず右肩上がりで成長するお客様
○ 一時的に成果をあげたものの残念ながら衰退したお客様
○ 懸命に努力をされたものの、成果のあげられなかったお客様

良い結果、残念な結果もたくさん見て参りました。
そういった中で私たちの存在価値を深く考えた結果、成果の上がるデザインを提供できなければ意味がないとマーケティングを学んでいます。私たちは培ってきた経験と学びを活かし、お客様のマーケティング事業部として、ブランディングやプロモーションを強化していきます。